fc2ブログ

ナイチンゲールをすじ彫り

肩の排気ダクトの作業も落ち着いたことですし
すじ彫りの作業を開始することにしました。このキットはすじ彫りすることが前提というかしないと全く
見栄えがしません。頑張ってみます。
今回は、0.3mmの透明プラバンをガイドに使用してみました。すじ彫りの下書きに合わせて切り出し
使えば結構上手に引けます。試してはいかがですか。
IMG_2677.jpg

RE ナイチンゲール 放熱ダクト作成

最初は、素組で、時間をかけないように作ろうと思っていたのに、あちらこちらに手を加え、すでに5カ月が過ぎようとしています。
1月から初めて、休んでいた期間もあるけど、この無計画な製作を何とかしなければ、箱の中に眠るキットたちに申し訳ない
いつになったら開けることができるやら・・・・
おっと!!、もっと悲惨な奴がいた、1/48F-4ファントム君、作成途で放置中、もう少し待っててね、こいつが終わったら
構ってあげるから。

ということで、作業も急ピッチですすめよう、って放熱板をプラバンから切り取るのに結構時間がかかってしまいました。
IMG_2663.jpg
これで、1セット  合計で4セット作ります。

IMG_2679.jpg

収めると、こんな感じ・・・・・・・・・・・・・・・・放熱版らしく見えるかな。
IMG_2681.jpg

外から見えるように、バインダーの上を切り取りました。

RE ナイチンゲール 隠し腕作成

某雑誌の作成例をもとに、隠し腕を作ってみました。
切ったり削ったり、思った以上に大変でした。
IMG_2608.jpg

RE/100 MSN-04II ナイチンゲール

次は、バンダイの新規格であるREシリーズの第1弾!!

「ナイチンゲール」!!

ガレージで販売されているのは、知っていましたが、価格と敷居の高さに手が出せず

バンダイさんが、販売してくれたので、真っ先に予約しました。

しかし、すぐに作成には至らず、28年の1月に作成開始、今に至ってます。
IMG_2524.jpg

REシリーズは、MGと比べ可動部が少なく、したがって部品も少なめ、作りやすいですが
MGを作り慣れていると、物足りないです。そこで、簡単な改造で動かせそうなところは、改造しようとおもいました。

まずは、両肩にあるバーニアのバインダーを上下に動かせるようにしました。
IMG_2525.jpg

ついに完成!!νガンダム

ついに、完成しました。ファンネルには、悩まされましたが、どうにか、ダブルファンネルを担がせることが

できました。
P1015669_20150510132618df7.jpg
DSCN1472.jpg

作ってみて、すごくよくできたキットで、ストレートで作ってもそれなりの見栄えのするような完成品になると
おもいます。
プロフィール

どじゃえ

Author:どじゃえ
40過ぎのおやじモデラーです。
好きなキットを好きな時間に
のんびり作るのがモットーです。
イメージ通り出来ないのが難点
ですが、結果オーライで何とか
見れるレベルにはなっています。
是非、感想を教えて下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR